TOP > 洛南 >縣神社
縣神社の地図
宇治橋近くの商店街入口に立つ巨大鳥居
宇治橋近くの商店街入口に立つ巨大鳥居
神社正面(南側)の鳥居
神社正面(南側)の鳥居
神社西側の鳥居
神社西側の鳥居
本殿
本 殿
境内にある「木の花ざくら」
境内にある「木の花ざくら」
「梵天奉安所」
「梵天奉安所」
手水場「縣井」
手水場「縣井」
稲荷神社(末社)
稲荷神社(末社)
祖霊社(末社)
祖霊社(末社)
天満宮(末社)
天満宮(末社)

縣神社

「縣神社」は縁結び、安産等を祈願する神社で、宇治橋のたもとにとても大きな鳥居が立っています。
この大鳥居からの参道途中にある「橋姫神社」は、逆に縁切り神社と言われています。
縣神社は平等院より古い神社で、平等院創建の際には今の宇治神社・宇治上神社と共に鎮守の社となったそうです。
祭神は木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)で、境内に植えられている桜も「木の花ざくら」。
毎年6月に行われるお祭は、夜中に行われることから「暗闇の奇祭」と呼ばれ、神様が乗るとされる特大の「梵天(「御幣」の大きなもの)」を神輿に乗せて練り歩く、というもの。
境内には、このお祭に使う「梵天」を保管する奉安所が設けられています。
【ご利益】:縁結び,安産,一願成就,女人守護