TOP > 洛南 >御香宮神社
御香宮神社の地図
表門
表 門
拝殿
拝 殿
拝殿
拝 殿
拝殿に施された彫刻
拝殿に施された彫刻
拝殿内部
拝殿内部
御香水
御香水
「伏見の戦」の碑
「伏見の戦」の碑
境内にある「伏見城跡残石」
境内にある「伏見城跡残石」

御香宮神社

御香宮は「ごこうぐう」または「ごこうのみや」と呼ばれます。
平安時代に病を治す香りの良い水「御香水」が湧き出でたことから、この名が付いたそうです。
今は環境庁の名水百選に選ばれ、その水は誰でも自由に飲んだりペットボトルで持ち帰ったりすることができます。伏見の銘酒の元になる超軟水ですので、飲んでみると大変柔らかでおいしい味がします。
境内中央にある立派な拝殿は徳川頼宣の寄進によるもので、「三つ葉葵」の御紋の付いた極彩色の彫刻が施されています。
また境内には「伏見の戦」の碑が建てられていて、この神社の周囲が幕末の動乱の主戦場であったことを感じさせてくれます。更に表門にはかつての伏見城大手門が使われているなど、歴史を感じさせるとても立派な神社です。
【ご利益】:安産,子育て,諸病平癒