TOP > 洛北 >八大神社
八大神社の地図
現在の「一乗寺下り松」
現在の「一乗寺下り松」
神社入口
神社入口
本殿
本 殿
初代「一乗寺下り松」と武蔵の像
初代「一乗寺下り松」と武蔵の像
参道横に貼られた映画の写真
参道横に貼られた映画の写真
写真のアップ(中村錦之助だー!)
写真のアップ(中村錦之助だー!)

八大神社

「八大神社」の名を知らない人でも、「一乗寺下り松」と聞けばピンと来るのではないでしょうか。そう、あの宮本武蔵の決闘の地として有名な場所です。
関が原の戦いで敗れ落ち武者となった武蔵が、諸国遍歴の途中で吉岡一門70数名を相手にたった一人で闘ったのがこの周辺、という訳です(八大神社は詩仙堂のすぐ隣。下り松はその少し西にあります)。
決闘の日の朝早く、武蔵は八大神社に出向きますが、鈴も振らず祈りもせず「我れ神仏を尊んで神仏を恃まず」と語り、これを機会に武士道の境地に達したと言われています。
「一乗寺」は今は地名として残るのみですが、八大神社には世紀の決闘を見守った「初代下り松」の一部が祠に保存されています。
一番上の左側の写真に見える今の「下り松」は4代目で、松の横の石碑には「宮本・吉岡決闘之地」と刻まれています。
また一番下の写真にあるように、八大神社の参道横には、「一乗寺下り松の決闘」の古く懐かしい映画シーンが数々の写真で掲示されています。
【ご利益】:勝負必勝,縁結び