TOP > 洛西 >法輪寺と電電宮
<名勝嵐山の西岸にある神社とその鎮守社>
法輪寺は虚空蔵菩薩をご本尊とする真言宗
の寺院で、「十三詣り」のお寺として有名。
「電電宮」は電気・電波の守護神。

住所 : 京都市西京区嵐山虚空蔵山町16
公式HP : http://www2.ocn.ne.jp/~horinji/
付近の見所 : 檪谷宗像神社嵐山(渡月橋)


(撮影 : 2010年11月6日)

● 写真をクリックすると拡大できます ●

【法輪寺】参道入口
【法輪寺】参道入口
【法輪寺】山門
【法輪寺】山門
【法輪寺】本堂前の石段
【法輪寺】本堂前の石段
【法輪寺】本堂
【法輪寺】本堂
【法輪寺】吽形(うんぎょう)の牛
【法輪寺】吽形(うんぎょう)の牛
【法輪寺】阿形(あぎょう)の寅
【法輪寺】阿形(あぎょう)の寅
【法輪寺】境内にある羊の像
【法輪寺】境内にある羊の像
【法輪寺】本堂横の大黒天堂
【法輪寺】本堂横の大黒天堂
【法輪寺】鐘楼
【法輪寺】鐘楼
【法輪寺】多宝塔
【法輪寺】多宝塔
【法輪寺】広い見晴らし台
【法輪寺】広い見晴らし台
【法輪寺】見晴らし台から見える渡月橋
【法輪寺】見晴らし台から見える渡月橋
【法輪寺】人形塚
【法輪寺】人形塚
【法輪寺】童話碑
【法輪寺】童話碑
【法輪寺】エジソンやヘルツのレリーフがある「電電塔」
【法輪寺】エジソンやヘルツのレリーフがある「電電塔」
【電電宮】電電宮への参道
【電電宮】電電宮への参道
【電電宮】電電宮の鳥居
【電電宮】電電宮の鳥居
【電電宮】電電宮社
【電電宮】電電宮社
【電電宮】電電宮社
【電電宮】電電宮社
【電電宮】電電宮にある「獣魂供養塔」
【電電宮】電電宮にある「獣魂供養塔」
【法輪寺】「針供養塔」
【法輪寺】「針供養塔」
【法輪寺】北側の参道入口
【法輪寺】北側の参道入口

法輪寺と電電宮

法輪寺は真言宗五智教団に属する寺院。通称「嵯峨の虚空蔵さん」と呼ばれ、名勝嵐山の西岸の山中にあります。奈良時代始めの713年に、行基菩薩が元明天皇の勅願により五穀豊穣、産業の興隆を祈願して建立したとされています。
「十三詣り」のお寺として、とても有名。また「うるしの祖神」のお寺ともされています。私もこのお寺に十三詣りをしました(ずいぶん昔のことですが)。
ご本尊は日本三大虚空蔵の一つとされる虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)。虚空が宇宙を意味することから、境内には、自然現象の雷や稲妻の神様、電気や電波の守護神とされる「電電宮」が、鎮守の社としてお祀りされています。参道の石段の途中には、エジソンやヘルツのレリーフが飾られている「電電塔」もあります。
また虚空蔵菩薩は丑年・寅年生まれの人の守り本尊といわれ、このため本堂の前には右側に口を開いた阿形(あぎょう)の寅が、左側は口を閉じている吽形(うんぎょう)の牛が、それぞれ「狛犬」として置かれています。境内に「羊の像」があるのは、羊が虚空蔵菩薩の使いとされているため。さらに寺院境内には針供養が行われる「御針供養塔」が、北側参道には人形供養祭が行われる「人形塚」があります。広い見晴台からは、渡月橋など北側の町並みが展望できます。
【ご利益】:法輪寺・・・知恵授け,学業成就,裁縫上達,針供養,人形供養, 電電宮・・・電気や電力・電波の安全守護,