TOP > 洛北 >二葉姫稲荷神社
<上賀茂神社の境内に参道入口がある>
神宮寺山の山腹に立つ小さな神社。
上賀茂神社の「片山御子社」の神宮寺の鎮守社。
「霊気が漂っている」とか言う人も多い。

住所 : 京都市北区上賀茂本山
付近の見所 : 上賀茂神社大田神社



(撮影 : 2011年5月14日)

● 写真をクリックすると拡大できます ●

上賀茂神社境内にある二葉姫稲荷神社参道入口
上賀茂神社境内にある二葉姫稲荷神社参道入口
参道入口にある「二葉姫稲荷神社」の石碑
参道入口にある「二葉姫稲荷神社」の石碑
ここが二葉姫稲荷神社
ここが二葉姫稲荷神社
境内にある「二葉姫稲荷神社」の社号碑
境内にある「二葉姫稲荷神社」の社号碑
本社「二葉姫稲荷神社」
本社「二葉姫稲荷神社」
本社「二葉姫稲荷神社」
本社「二葉姫稲荷神社」
末社「八嶋龍神」
末社「八嶋龍神」
末社「天之斑駒社」
末社「天之斑駒社」
末社「御影龍神」
末社「御影龍神」
末社「金比羅宮」
末社「金比羅宮」
大田神社方向への参道
大田神社方向への参道
大田神社方向への参道出口
大田神社方向への参道出口

二葉姫稲荷神社

二葉姫稲荷神社(ふたばひめいなりじんじゃ)は二葉稲荷神社とも二葉神社とも、あるいは「上賀茂お姫様稲荷神社」ともいい、有名な上賀茂神社の境内に、東へ向かう細い参道入口があります。
二葉姫稲荷神社は、上賀茂神社の楼門の前にある第一摂社「片山御子社(片岡社)」の神宮寺の鎮守社に当ります。少しややこしいですが、明治時代に神仏分離によって神宮寺は他所へ移転してしまい、鎮守社であった二葉姫稲荷神社だけが残った、ということのようです。
ご祭神はもちろん「お稲荷さん」こと「ウカノミタマ(別名ミケツカミ。「宇迦之御魂神」とか「倉稲魂尊」とか書かれます)」です。「二葉姫」の「二葉」は、上賀茂・下鴨両神社のご神紋でもある「双葉葵」のことだと思います。またここが片山御子社の神宮寺の鎮守社で、この片山御子社が上賀茂神社のご祭神「賀茂別雷大神」の母君「玉依比売命(たまよりひめのみこと)」をお祀りした神社ですので、「二葉姫」の「姫」はこの「玉依比売命」を指していると思います(たぶん)。
この神社は、訪れる人の多くが「霊気を感じる」とか「何だか怖い」とか「薄気味悪い」とか、何か異様なものを感じ取っておられるようです(私は慣れているからか、鈍感だからなのか、全く何も感じないのですが・・・)。
上賀茂神社からカキツバタで有名な大田神社へ行くには、この二葉姫稲荷神社の参道が抜け道になります。少しコワイかも知れませんが、出来ればあなたもぜひ一度、おこしやす。