TOP > 洛中 >市比賣神社
<女人守護と市場守護の神様>
ご祭神(五神)はすべて女神様。
全国にある「市姫社」の総本社。
名水「天之真名井」や珍しい「カード塚」がある。

住所 : 京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル
公式HP : http://ichihime.net/
付近の見所 : 上徳寺(世継地蔵), 文子天満宮


(撮影 : 2010年9月25日)

● 写真をクリックすると拡大できます ●

市比賣神社正面
市比賣神社正面
市比賣神社扁額
市比賣神社扁額
市比賣神社本殿前の鳥居
市比賣神社本殿前の鳥居
市比賣神社本殿
市比賣神社本殿
御祈祷受付
御祈祷受付
稲荷社前の鳥居
稲荷社前の鳥居
植松稲荷社
植松稲荷社
衆霊殿
衆霊殿
名水「天之真名井」
名水「天之真名井」
「天之真名井」の上に奉納された「姫みくじ」
「天之真名井」の上に奉納された「姫みくじ」
奉納された絵馬
奉納された絵馬
「カード塚」
「カード塚」

市比賣神社

市比賣神社は平安京遷都の翌年に、当時あった公営市場(現在の西本願寺のあたり)の守護神として創建されたという、とても古い神社です。その後豊臣秀吉によって現在の場所に移されますが、今も市場商売の守り神として信仰を集め、神社の壁には多くの会社・商店から奉納された提灯がたくさん掛けられています。全国に多くある「市姫社」はこの市比賣神社の分社に当り、京都の中央卸売市場にある「市姫神社」もその分社のひとつなのだそうです。
また市比賣神社はその祭神(五神)が全て女神であることから、女人守護の神様としても有名で、厄除け、良縁、子授けや安産の祈願に来られる女性が多いのも大きな特徴です。
境内の本殿裏には「天之真名井」というご神水の井戸があり、絵馬を掛けてこのご神水を飲み、手を合わせると一つの願い事が叶うと伝えられています。
境内の本殿横には、珍しい「カード塚」もあります。「使い終わったものに感謝する」ため、不要になった各種のカードがここで払い清められ、供養されます。
【ご利益】:女人守護,女人厄除,子宝,安産,良縁,婦人病の平癒,市場守護,一願成就(天之真名井),カード供養等