TOP > 洛南 >桓武天皇陵(柏原陵)
桓武天皇陵の地図
制札
制 札
参道入口
参道入口
陵墓入口
陵墓入口
陵墓
陵 墓

桓武天皇陵(柏原陵)

桓武天皇は柏原天皇との別称もあり、「平安京遷都」を行った天皇として有名。
平城京からの遷都のため784年に長岡京を造営しますが、天災や近親者の不幸が起こり、わずか10年後の794年に改めて平安京への遷都を行いました。
その陵墓は、清少納言が「みささぎは、うくひすのみささぎ。かしはぎのみささぎ。あめのみささぎ」と2番目に挙げたほど有名なものであったようですが、中世の動乱等により忘れられ、位置がこの地であると定められたのは幕末のことだそうです。
しかし現在では、この地はあまり信憑性がないと考えられ、確かな場所はいまだに不明とされています。
なお、「桓武天皇皇后陵」は、京都市のすぐ西隣の「向日市」にあります。