TOP > 洛東 >清水寺
<京都を代表する観光寺院>
北法相宗総本山。世界文化遺産に登録。
西国三十三箇所観音霊場第十六番札所。
春は桜、秋は紅葉の名所。

住所 : 京都市東山区清水1-294
公式HP : http://www.kiyomizudera.or.jp/
付近の見所 : 首振地蔵地主神社

(撮影 : 2013年11月22日)

● 写真をクリックすると拡大できます ●

仁王門〔重文〕
仁王門〔重文〕
西門(さいもん)〔重文〕
西門(さいもん)〔重文〕
西門と三重塔
西門と三重塔
三重塔〔重文〕
三重塔〔重文〕
本堂(清水の舞台)〔国宝〕
本堂(清水の舞台)〔国宝〕
随求堂(ずいぐどう)
随求堂(ずいぐどう)
経堂〔重文〕
経堂〔重文〕
田村堂(開山堂)〔重文〕
田村堂(開山堂)〔重文〕
朝倉堂〔重文〕
朝倉堂〔重文〕
轟門〔重文〕
轟門〔重文〕
舞台から見た音羽の滝
舞台から見た音羽の滝
奥の院(残念ながら工事中でした)〔重文〕
奥の院(残念ながら工事中でした)〔重文〕
鐘楼〔重文〕
鐘楼〔重文〕
弁財天
弁財天
中興堂
中興堂
春日社〔重文〕
春日社〔重文〕
子安の塔〔重文〕
子安の塔〔重文〕
泰産寺
泰産寺
成就院
成就院
実性院
実性院
馬駐(うまとどめ)〔重文〕
馬駐(うまとどめ)〔重文〕
北総門〔重文〕
北総門〔重文〕
千体石仏群
千体石仏群
鹿間塚(鐘楼のすぐ西にある小山)
鹿間塚(鐘楼のすぐ西にある小山)
月照碑
月照碑
音羽稲荷
音羽稲荷
「阿弖流爲(アテルイ)・母礼(モレ)」の顕彰碑
「阿弖流爲(アテルイ)・母礼(モレ)」の顕彰碑
十一重石層塔
十一重石層塔

清水寺

清水寺(きよみずでら)は嵐山、金閣寺と並ぶ京都観光のメッカです。
千手観音をご本尊とする北法相宗の総本山で、西国三十三箇所観音霊場の第16番札所。
宝亀9年(778)に修行者「行叡」の教えに基づいて僧侶「延鎮」が創建したといわれ、平安京遷都以前からの歴史をもつ名古刹です。後に坂上田村麻呂によって本堂の大規模改築がなされたため、清水寺では行叡を元祖、延鎮を開山、田村麻呂を本願、としています。
清水寺は世界文化遺産にも登録され、「清水の舞台」や「音羽の滝」で、あまりに有名。一般観光客はもちろん、修学旅行生や外国人旅行者も、京都へ来れば誰でも必ずといっていいほどここを訪れるので、知らない人はいないと思いますが、写真でお分かりの通り、清水寺はいろんな見どころが満載。全部見て回るのは結構大変です。
ちなみに「月照碑」の月照は清水寺塔頭「成就院」の元住職で、幕末の安政5年(1858)に西郷隆盛と共に錦江湾に入水し、死去した人物(西郷は命を取り留めましたが)。
また顕彰碑にある「阿弖流爲(アテルイ)」と「母礼(モレ)」の二人は、東北の蝦夷(えみし)の首長で、平安朝廷の東北平定政策に対して勇敢に戦った人物。坂上田村麻呂は両雄の武勇を惜しみ、朝廷に対し懸命に助命を嘆願しますが、願いかなわず二人は処刑されてしまいます。この石碑は平安建都1200年を記念して1994年に建立されました。
それから「子安の塔」は…、「鹿間塚」は…、「成就院」は…と、書きだしたら止まらないのが清水寺。国宝や重要文化財の宝庫で、すぐ隣には縁結びで有名な「地主神社」もありますので、来られた際はぜひじっくりと見て行ってください(私が訪れたとき成就院は運よく特別拝観中で、美しい庭園「月の庭」を見させていただいたのですが、あいにく写真撮影は禁止されていて、ここでご紹介できないのが本当に残念です)。

【ご利益】:厄除け,学業成就・恋愛成就・延命長寿(音羽の瀧),安産(子安の塔)