TOP > 洛東 >安井金比羅宮
安井金比羅宮の地図
神社入口(東大路通側)
神社入口(東大路通側)
神社入口(南側)
神社入口(南側)
拝殿
拝 殿
本殿
本 殿
「碑」の周辺
「碑」の周辺
「縁切り・縁結びの碑」
「縁切り・縁結びの碑」
境内
境 内
芸能人らが奉納した絵馬
芸能人らが奉納した絵馬

安井金比羅宮

安井金比羅宮は「安井のこんぴらさん」と呼ばれ、祇園の建仁寺から東へすぐのところにあります。
縁切り・縁結びのご利益で有名。休日などには大勢の参拝客で賑わいます。
神社社務所の前に高さ1.5mほどの「縁切り・縁結びの碑(いし)」といわれる大きな石があり、碑の中央には人間ひとりが通り抜けられる程度の円形の穴があいています。
この穴へ神様の力が注がれているのだそうで、願掛けをする人は、まず神札と呼ばれるお札に願いを書いて、「縁切り」場合は碑の表から裏に、「縁結び」場合は逆方向にこの穴を潜り抜け、その後に神札を碑に貼り付けて祈願します。上の写真で穴から出ている女性は裏から表に出ているため、「縁結び」の祈願をしているところです。
写真のとおりとても多くの神札が貼られているため、「碑」自体がほとんど見えなくなっています。
祇園に近いと云う場所柄、芸妓さんや舞妓さんの信仰も厚いそうです。
芸能人も多く訪れていて、奉納された絵馬には、「桂米朝」さんや「イーデス・ハンソン」さん、「横山やすし」さんらの名もあります。
【ご利益】: 縁切り,縁結び,海上安全,交通安全