TOP > 洛中 >梨木神社
梨木神社の地図
一の鳥居
一の鳥居
二の鳥居
二の鳥居
萩には短冊が掛けられています
萩には短冊が掛けられています
境内の売店
境内の売店
正面門
正面門
拝殿
拝 殿
本殿
本 殿
「染井の井戸」
「染井の井戸」
御神木「愛の木」
御神木「愛の木」
葉の形
葉の形

梨木神社

梨木神社は京都御苑のすぐ東隣にある小さな神社で、別名「萩の宮」とも呼ばれ、萩の名所として知られています。その梨木神社で「萩まつり」が開かれると聞き、出かけてみました。
本殿に至る参道の左右には萩の花がいっぱい咲いていて、とてもきれいです。
また萩には俳句を書いた短冊がたくさん掛けられていて、それを読みながらゆっくり歩くのが、なかなか楽しいものでした。
梨木神社は京都の三名水のひとつの「染井の井戸」があることでも有名で、観光客や近所の人たちがボトルに水を入れている姿が見られます。
また境内には、「愛の木」と呼ばれる御神木の大きな桂の木があります。
これはその葉の形が「ハート」の形をしているため、ということだそうです。まあ、ハート形というには少し苦しいような気もしますけど・・・。
【ご利益】:出世開運,家内安全,健康長寿