TOP > 洛中 >廬山寺
廬山寺の地図
山門
山 門
大師堂正面
大師堂正面
大師堂
大師堂
大師堂入口
大師堂入口
紫式部の歌碑(「めぐりあひて・・・」の歌が刻まれています)
紫式部の歌碑(「めぐりあひて・・・」の歌が刻まれています)
ムラサキシキブ
ムラサキシキブ

盧山寺

盧山寺は正式には廬山天台講寺といい、京都御苑の東、梨木神社から寺町通りを挟んですぐ向かいにあります。門の看板に大きく書かれていますが、ここは紫式部の邸宅跡として知られ、源氏物語が執筆された地ともされています。
今年は源氏物語誕生一千年に当るため、京都各地では記念のイベントが多く行われていますが、ここは観光客もさほど多くなく、不思議なほどに、本当に静かです。
前庭に「ムラサキシキブ」が紫色のとってもきれいな実を付けていましたので、写真を撮ってきました(たぶん「コムラサキ」と思いますが)。
花は初夏に小さく可愛らしく咲きます。花言葉はその名に相応しく「上品」「聡明」。
このお寺の「源氏庭」も美しいことで有名なのですが、今回は時間の都合で見ることができませんでした。後日もう一度来ようと思っていますので、そのときは写真でご紹介したいと思います。
【ご利益】:悪疫退散