TOP > 洛中 >菅原院天満宮
<道真公誕生の地とされる>
「菅公産湯の井戸」がある。
京都御苑の西側(下立売御門の向い)にある。
北隣には「聖アグネス教会礼拝堂」がある。

住所 : 京都市上京区烏丸通下立売下る堀松町406
付近の見所 : 護王神社,京都御苑,白雲神社



(撮影 : 2010年11月3日)

● 写真をクリックすると拡大できます ●

菅原院天満宮全景
菅原院天満宮全景
菅原院天満宮正面
菅原院天満宮正面
「菅家邸址」の石碑
「菅家邸址」の石碑
表門に掲げられた巨大絵馬
表門に掲げられた巨大絵馬
菅原院天満宮拝殿
菅原院天満宮拝殿
菅原院天満宮本殿
菅原院天満宮本殿
「菅公産湯の井戸」
「菅公産湯の井戸」
「菅公産湯の井戸」
「菅公産湯の井戸」
天道大日如来
天道大日如来
地蔵社
地蔵社
梅丸明神社・和融稲荷社
梅丸明神社・和融稲荷社
梅丸明神社の前に置かれた神石
梅丸明神社の前に置かれた神石
戸隠明神社と「天満宮御遺愛燈籠」
戸隠明神社と「天満宮御遺愛燈籠」
神牛
神 牛
社務所
社務所
絵馬
絵 馬
神社の北隣にある「聖アグネス教会礼拝堂」
神社の北隣にある「聖アグネス教会礼拝堂」
神社の向かいにある京都御苑の「下立売御門」
神社の向かいにある京都御苑の「下立売御門」

菅原院天満宮

菅原院天満宮(すがわらいんてんまんぐう)は、京都御苑の西側、「下立売御門」のちょうど向かい側にあります(護王神社からは南へ200mほどのところ)。
天満宮ですからご祭神はもちろん菅原道真公ですが、ここは道真公の父・祖父・曽祖父らの邸宅があったところとされ、神社正面の鳥居横にも「菅家邸址」の石碑が建っています。道真公はここで誕生したといわれ、境内には「菅公産湯の井戸」があります。宮司の方のお話では、地下鉄工事のために水が出なくなってしまったので、近いうちに工事をしてもっと深く掘り進め、もう一度水が出るようにしたい、とのことでした。また南区の吉祥院天満宮や下京区の菅大臣神社も 「菅公誕生の地」とされているのですが、どこが本当かは良く分らないようです。
境内にある「梅丸大明神」には、手で石を撫でてから自分の体の悪いところを摩ることによって、その悪い部分が治るといわれる神石が置かれています(今宮神社などにあるような「重軽石」ではありませんので、持ち上げたりしないように)。
神社のすぐ北隣には、重厚な煉瓦造りの外観で有名な、平安女学院の「聖アグネス教会礼拝堂」があります。「アン王女様式」という建物なのだそうです。カッコイイですね。
【ご利益】:学業成就(菅原院天満宮),癌封じ・腫れ物(梅丸大明神),開運・酒造・交通安全(和融稲荷社),諸病平癒・子供守護(地蔵社),