TOP > 洛西 >鈴虫寺(華厳寺)
鈴虫寺の地図
参道入口に立つ鈴虫寺の石標
参道入口に立つ鈴虫寺の石標
山門前の人だかり
山門前の人だかり
山門横の「幸福地蔵」に手を合わせる
山門横の「幸福地蔵」に手を合わせる
「幸福地蔵」
「幸福地蔵」
境内
境 内
庭園
庭 園
京都市街を臨む
京都市街を臨む
説明看板
説明看板

華厳寺(鈴虫寺)

正式には「妙徳院華厳寺」という臨済宗のお寺ですが、「鈴虫寺」の名でとても有名。
全国からの観光客で、お寺の前も中も溢れかえるほど。とにかく観光客のあまりの多さに驚いてしまいます。
山門のすぐ前にはワラジを履いた有名な「幸福地蔵」があり、皆さんが一生懸命手を合わせている姿が目に入ります。このお地蔵さんに願いをかけると、お地蔵さんが一軒づつ家を尋ねて来てくれ、必ず一つだけその願いを叶えてくれるのだそうです。
このお寺に入ると、最初に本堂の中で住職さんから参拝客向けに30分ほどの講話があり、「このお寺でお守りを買ってお祈りすればきっと願いが叶う」という、とてもありがたい(商売熱心な?)お話をして下さいます。
お話をする住職さんの前にはガラスケースが置かれてあり、そのケース中にたくさんの鈴虫が入っています。一年中元気な鈴虫を見ることができ、その鳴き声を聞くことができる、という訳です。
庭も確かに美しく、高台からは京都市内を一望することもできるのですが、このお寺で一番素晴らしいのは「鈴虫寺」というネーミングではないでしょうか。
【ご利益】:良縁,一願成就(幸福地蔵),入学,開運,恋愛成就