TOP > 洛西 >楊谷寺(柳谷観音)
楊谷寺の地図
楊谷寺遠景
楊谷寺遠景
観光バスが着きました!
観光バスが着きました!
本堂前の石段
本堂前の石段
本堂
本 堂
七夕飾りをした境内
七夕飾りをした境内
奥の院
奥の院
弘法大師像
弘法大師像
ここで霊水(独鈷水)をいただくことができます
ここで霊水(独鈷水)をいただくことができます
「お火除けさま」
「お火除けさま」
「愛染明王堂」
「愛染明王堂」
「あじさいの道」
「あじさいの道」
クリックで拡大して見てください!
クリックで拡大して見てください!

楊谷寺(柳谷観音)

楊谷寺は浄土宗光明寺の末寺で、光明寺・善峯寺と並ぶ京都西山三山のひとつ。十一面観世音菩薩をご本尊とし、長岡天満宮から車で10分ほど入った山の中にあります。
私が訪れた6月27日は年に一度の「あじさい祭」で、この日はJR長岡京駅や阪急長岡天神駅の前からシャトルバスが運行されます。
私は自分の車で行きましたが、観光バスのお客も大勢来られていました。
参道には地元の特産品を売る市が並び、境内には七夕の飾りつけがなされ、とても賑やかです。
このお寺は、弘法大師のご祈祷により眼病平癒の霊水となった「独鈷水(おこうずい)」で有名。境内の岩穴から涌き出るこの水によって盲目の猿の目が開いたという伝説があり、持参のペットボトルに入れて持ち帰る人も多いようです。
境内の周囲には「あじさいの道」があり、この道に沿って歩くと、いろんな種類の様々な色の紫陽花に次々と出会うことができるようになっています。
下段の右下に、一輪のアップ写真を掲載しておきますので、クリックで拡大して見てください。
【ご利益】:眼病平癒