TOP > 洛東 >吉田神社
吉田神社の地図
鳥居から本宮への石段を望む
鳥居から本宮への石段を望む
本宮
本 宮
本宮拝殿
本宮拝殿
大元宮
大元宮
大元宮本殿
大元宮本殿
菓祖神社
菓祖神社
山蔭神社
山蔭神社
旧制三高寮歌歌碑
旧制三高寮歌歌碑

吉田神社

吉田神社は、京都大学近くの吉田山にあるとても歴史の古い神社です。
夏祭りや秋祭りなどもありますが、節分祭りが最も有名で、参道の両側に露店が立ち並び、多くの参拝客でにぎわいます。
京の都を守護する神として、また平安時代に権勢をふるった藤原一族の繁栄を祈って、平城京の春日神社,長岡京の大原野神社に続いて創建されたそうです(そのためか、境内には「神鹿」の像も置かれています)。
境内はとても広く、吉田山の中腹には、全国の神様を祀るとされる大元宮(だいげんぐう)のほか、「お菓子の神様」を祀る菓祖神社や、「料理の神様」を祀る山蔭神社などもあります。
また山頂にある吉田山公園には、京都大学の前身である旧制三高の寮歌「紅もゆる丘の花」の歌碑があります。
吉田山の全体が神社と公園のような感じですので、ハイキング気分で参拝したり散歩したり、市内の便利なところにありながら、自然をたっぷり満喫できるところです。
【ご利益】:諸願成就,料理飲食(山蔭神社),菓子(菓祖神社),商売繁盛(稲荷社),学問(天満宮社),海運守護(三社社)